FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

2014年「星のや バリ」オープン!!

日本のリゾートを手がける星野リゾートが、2014年にインドネシアのバリ島、ウブドに「星のや バリ」を開業するのをご存知ですか?
バリ島は、常に進化し続けていて目が離せません!!
日本の「おもてなし」が、海外に進出していくのは嬉しいですね。
「星のや バリ」を見に、2014年も渡バリ決定だな、と思う今日この頃です。

a0990_000011.jpg

バリのホテルは、どこに泊まっても殆どハズレがありません。
ロスメン(格安の民宿)でさえも、おしゃれに進化しています。

ちなみに、私が好きなバリ島のホテルは、こちらです。
★南部リゾート
  1. アナンタラ・バリ・ウルワトゥ→ブログ記事
  2. ザ・バレ→ブログ記事
★ウブド
  1. フォーシーズンズ・バリ・アット・サヤン→ブログ記事
  2. Kenanga Boutique Hotel→ブログ記事
  3. コマネカ・アット・ビスマ→ブログ記事①
  4. MAI MALU HOMESTAY(ロスメン/2階)→ブログ記事



スポンサーサイト



theme : 海外旅行
genre : 旅行

tag : バリ島 星のや

バリ島 “海のアヤナ” “森のリンバ”

私の大好きなバリ島情報です!!
バリ島は、インドネシアの島々の中で唯一のヒンドゥー教の島です。
一度は住んでみたいという方も沢山いらっしゃいますが、暮らしてみると更に好きになってしまうそうです。
私自身、10回以上旅行で訪れ、10日~3週間滞在したことが3回あります。
それでも尚、飽きること無くバリ島が大好きです。

a1180_009420.jpg

バリ島と言えばホテル数900以上と言われ、まさに百花繚乱です!その中でも常に大人気なのがジンバランにある「アヤナリゾート&スパ バリ」です。
まだ、「アヤナ」になる前の「リッツカールトン」に滞在しましたが、ビーチフロントで上品な雰囲気は思いで深いです。
そんな「アヤナリゾート&スパ バリ」に姉妹リゾートがオープンするのをご存知ですか?

2013年10月1日にオープンする、「リンバ ジンバラン バリ」です。
敷地面積約8ヘクタール、広大な森の中に建てられ、環境に配慮されたリゾート内にはオーガニックの果樹園や菜園が作られるそうです。
まさに“海のアヤナ"”森のリンバ”ですね!!
その「アヤナ」と「リンバ」は専用シャトルで結ばれるそうです。

10月のAPEC(アジア太平洋経済協力会議)開催に向けて新空港を建設中です。まだまだこれからもバリ島から目が離せませんね!!

tag : バリ島 アヤナリゾート

バリ島ホテル コマネカアットビスマ② パブリックスペース、サービス編

コマネカアットビスマですクラッカー

今回は、パブリックスペースとサービスの紹介をしていきます!
ホテルのお部屋に関してはこちらをどうぞ→ブログ記事


<場所>
ホテルの位置は、ウブドの中心から歩いて15~20分程度で徒歩圏内ですが、1時間に1回無料シャトルもあります。
シャトルバスというよりは、専用車のような感じで、途中で降ろしてくれたり、リクエストの時間に迎えにきてくれたりと臨機応変に応じてくださいました。
驚いたことに、道を歩いていたらたまたまコマネカアットビスマの車が通って乗せてくれたりもしました!!ゲストをきちんと覚えてくれていることに感激でした!!


<食事>
朝食は、コンチネンタルやインドネシアンなどのセットメニューから選びます。
セットとはいっても、リクエストすると応じて下さり、朝からフレッシュジュースや焼きたてパンなどお腹いっぱい頂きました!!
全ておいしかったです!!!
また、毎日15時~17時まで無料のアフターヌーンティーを楽しめます。





<アクティビティ>
アクティビティに関してはヨガなどの無料アクティビティも充実していました。
その他に有料のアクティビティもありました。
私は、ホテル内のジムで行われる無料のヨガに参加しました!!




<パブリックスペース>

ウブドの中心部から徒歩圏内とは思えない位、自然の中にあるホテルです。
敷地内には、ホテルの田んぼもあります。
photo:06


敷地内をきちんと一周廻ると意外と広く、アップダウンはありますがお散歩を楽しむことが出来ます。
敷地内に小道が
続いており、ヴィラのあるゾーンに降りていくと渓谷もあります。





敷地内には、森の中の式場といった感じの結婚式場もあります。
「Wana Smara ワナスマラ」(愛の森という意味)という式場です。




ホテル内はアートがちりばめられており、ロビーも開放的でウブドの自然を味わうことが出来ます。







自然が心地よく、廊下でさえも絵になります。
photo:10


プールは自然にとけ込むような造りで、最高に美しいです!!!
写真には写っていませんが、一段下がった所にもう一つプールがありますがあまり利用している方はいませんでした。
photo:08

photo:09




<サービス>
滞在中、一度も不快な思いをすること無くゆったりと過ごすことが出来ました。
スタッフは一生懸命リクエストに応じようとして下さります。
部屋に到着した際に、部屋の入り口に特大サイズのバッタが居たのですが、真夜中にも関わらずすぐにスタッフが来てくれて対応して下さりました。

お部屋に関してはこちらをどうぞ→ブログ記事「バリ島ホテル コマネカアットビスマ① お部屋編






続きを読む

tag : バリ島 コマネカアットビスマ

プロフィール

東南アジアロングステイアドバイザーChie

Author:東南アジアロングステイアドバイザーChie


自他ともに認める大の旅好きです!!
自分の好きな場所・・・大好きな東南アジアにロングステイしようと決意し日々邁進中です。

今後は、ロングステイアドバイザー&日本旅行医学会認定看護師として、ロングステイを目指しているリタイア世代や子育て世代の皆様の、夢を叶えるお手伝いをしていきたいと考えています!!

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング

My ホームページ 

 







カテゴリ

応援ありがとうございます‼

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
715位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示