FC2ブログ
   
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島のAPEC終了しました!!新空港はいかに?

2013年10月5日(土)〜9日(水)にバリ島で開催されたAPECのために、新空港やホテル、道路の建設ラッシュでしたが、全て順調に間に合ったのでしょうか?

a1180_004376.jpg

特に、空港は現地の人の間でも「間に合わないんじゃないか?」というようなムードだったらしいですが・・・。
ただ、この情報を見るとなんとか間に合ったようですね!!
http://www.garuda-indonesia.co.jp/ga_news/news/8045.html

私も、新しい空港を見に、早く渡バリしたいです!!
以前の空港もバリ情緒たっぷりだったのですが、なんせ旅行客と空港のキャパシティーが合ってないような気がしていました。
そして、バリ島ののんびりした入国管理局の人も相まって、いつも空港内の入国手続きは長蛇の列です・・・。
次に言った時には、どんな風に変わっているのか楽しみです!!






スポンサーサイト

theme : 海外情報
genre : 海外情報

tag : バリ島

旅博2013 インドネシア バリ島ブースでは病院もアピールポイントに?

旅博2013での、インドネシア バリ島ブースでは面白いパンフレットを発見しました。
それは、「
ロイヤル国際患者支援センター」という病院の日本語パンフレットです。
しかも、病院のDirector of Business Development(事業開発課長?)の方が名刺を下さり、アピールされていました。
観光だけでなく、ロングステイや移住をされる人のことも考慮してのことなのでしょうか。



ロイヤル国際患者支援センター」のパンフレットでは、病院の概要についてと、入院部屋代や分娩費用が掲載されています。
ちなみに、分娩費用(自然分娩)は部屋によって異なり、Rp.11,143,750(約12万円)~Rp.13,925,000(約14万円)打層です。
費用に含まれるもの:管理費、部屋代、医師の回診、看護費、手術費用
費用に含まれないもの:集中治療室の費用、入院追加費用、部屋の変更費用、レントゲン/CT、検査費用、輸血、薬代など
部屋の写真を見ると、部屋は個室で快適そうでした。

「旅」は、観光だけではなく、医療分野(メディカルツーリズム)もどんどん進出してきているんですね!!



tag : バリ島 メディカルツーリズム

バリ島ジンバランでイカンバカール

バリ島でのラストナイトは、ジンバランでお馴染みのイカンバカールに行きました。


イカンバカールと言えば最低でも700000ルピアはかかり、バリ島の物価からすると高すぎて驚くばかりです
というような話を、バリトップで車をチャーターしたときにガイドさんと話していました。すると、ガイドさんも「高すぎるよバリ人は絶対に行かない。最近は更に物価が上がってきてるから700000ルピア以上するかも。」と言ってました。

けれども、母に最後の夜をあのステキなロケーションでシーフードを食べさせたいと相談していると、「ロブスター無しなら、2人で4000円で大丈夫だよ」と教えてもらいました。ロブスターにこだわりは無く、あの雰囲気で食べたかったので快諾
行きはバリトップの車で送ってくれて、帰りはお店が無料送迎してくれるとのことでした。

食事の内容は、魚、海老、貝、タコ、ご飯、空芯菜炒め、スープ、飲み物一杯のセットで4000円/2人です。

17時頃にル・メリディアン・ジンバランを出発しイカンバカールへ。お店は「New Moon Cafe」です。
早めの到着でしたが、海に近い席に勧めて下さったり、料理を出す時間を夕日を見ながら食べられる時間に調整してくれたりしました。
空芯菜炒めは独特の味付けだったり、スープは味が全くなかったりと残念な部分もありましたが、シーフードは美味しく頂きました
そして何よりも、右手側に空港の離発着、左手側にフォーシーズンズの優しい光を見ながら、そして海の音を聞きながらと、五感を刺激されながら食べるシーフードBBQは最高です

「20時~21時までレゴンダンス」との看板を発見以前は花火をしていましたが、最近はダンスに変わったのでしょうか?それぞれのお店で無料のダンスショーをしています。


とっくに食べ終わっていたにも関わらず、ステージの真ん前に椅子を用意してくれて、思う存分ダンスも堪能しました。
ということで、17時過ぎ~21時頃まで居座り続けましたが温かく対応してくれて、もちろんホテルまで無料で送迎してくれました。母も、ロケーションと食事、ダンスを楽しんだようです

プロフィール

東南アジアロングステイアドバイザーChie

Author:東南アジアロングステイアドバイザーChie


自他ともに認める大の旅好きです!!
自分の好きな場所・・・大好きな東南アジアにロングステイしようと決意し日々邁進中です。

今後は、ロングステイアドバイザー&日本旅行医学会認定看護師として、ロングステイを目指しているリタイア世代や子育て世代の皆様の、夢を叶えるお手伝いをしていきたいと考えています!!

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング

My ホームページ 

 







カテゴリ

応援ありがとうございます‼

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
746位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。