FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

エアアジアの乗り心地

2012年に、マレーシア&カンボジアに行った時にエアアジアを使いました。


シートの間隔が狭いと言われてますが、、、
私はそんなに気にならなかったです。


機内は、全体的にコンパクトな感じです。
エアコンから白い冷気が出てて、かなり冷やされてます。羽織るものがあった方がいいと思います。


エアアジアらしく、飛行機からタラップを降りて、空港までは歩いていきます。
タラップから降りた途端の、東南アジア独特の空気がたまりません。



エアアジアに関しての以前の記事はこちら
エアアジアの予約について
エアアジアの価格について





スポンサーサイト



GWにエアアジアでアンコールワットに行くにはいくら位?

ゴールデンウィーク(2012年4月29日~5月5日)のエアアジアの料金詳細です。
これから、エアアジアで旅行に行かれる方の参考になればと思います。
予約したのは、2012年2月1日なので、約3ヶ月前です。
料金は、毎日のように上下しており、底値かなと思った時に購入しました。

羽田⇄マレーシア(クアラルンプール)間 

航空券代(羽田→マレーシア) ¥24000 REGULAR価格
 航空券代(マレーシア→羽田) ¥5400 PROMO価格
 Airport Fee ¥1500
 Airport Tax ¥2940
   ☆この4つが必ず支払う金額で、¥33840/人です。

 これ以下が必要に応じて追加になります。
 朝食代 ¥300
 夕食代 ¥400
 受託手荷物代 ¥8500(往復分:2人で1つのスーツケースを使用したので2人分です。)
 座席指定代 ¥3000(往復分)
 Processing Fee ¥300(クレジットカードでの支払いによる手数料)
   
羽田⇄マレーシアTOTAL ¥42090/人
マレーシア(クアラルンプール)⇄カンボジア(シェムリアップ)間 
 
MYR(マレーシアリンギ)での支払いになります。
1MYR=約¥30で計算しました。
 航空券代(マレーシア→カンボジア) 約¥8740 REGULAR価格
 航空券代(カンボジア→マレーシア) 約¥2000 PROMO価格
 Passenger Servise Fee 約¥2280(カンボジアの空港税:25$相当)
   Airport Fee 約¥390
 Airport Tax 約¥960
 Fuel Surcharge 約¥1200
   ☆この6つが必ず支払う金額で、¥15570/人です。

 これ以下が必要に応じて追加になります。
 受託手荷物代 約¥3300(往復分:2人で1つのスーツケースを使用したので2人分です。)
 座席指定代 約¥390(往復分)
 Processing Fee 約¥300(クレジットカードでの支払いによる手数料)
   
マレーシア⇄カンボジアTOTAL約 ¥17880/人

マレーシア⇄カンボジア⇄マレーシア⇄羽田 TOTAL 約¥59970/人
※私が追加で頼んだオプションや税金など全て含めた料金です。
ゴールデンウィークにこの価格で2カ国に行けました。
注意:航空券代だけ見れば激安でも、どんどん加算されていきます。


航空券代のみに関して、、、。
Promo<Reglar<Premiunという順で航空券の価格が違っています。
エアアジア運賃
エアアジアは、基本的に片道ずつチケットの価格が違っています。
実際、私の購入した航空券でも、その日によってPromoの料金設定が無くて、Regular運賃のみという日程もありました。
なので、日にちに余裕がある方は、日程をずらせるようであればPromoの激安価格に出会えるかもしれません。
また、価格はホームページを見るたびに変動しており、1日の中でも常に変動していました。
キャンペーンなどで、激安運賃を設定するなどしているようなので、ラッキーな方は超激安価格を発見するかもしれませんね!!



まとめ
・エアアジアは、PROMO価格だと安いですがREGULAR価格だと大手航空会社の格安航空券の方が安いかもしれません。
GWや年末年始などの繁忙期はお得感があります!!激安運賃、もしくは大手航空会社の通常期の価格程度で旅行に行くことが出来るかもしれません、
燃油サーチャージが基本的に必要ないので、大手航空会社のように激高な燃油サーチャージに悩まされません。
価格は、日々、また1日の中でも変動しているので、前後の日にちを確認するなど様子を見て購入した方が良いと思います。




 

tag : エアアジア カンボジア ゴールデンウィーク

エアアジアの予約は1度経験すれば簡単ですよ☆

エアアジアの予約は、ホームページから予約することが出来ます。
旅行代理店などでも購入可能ですが、ウェブ予約の方が安い運賃のチケットがあるそうです。


☆注意点
キャンセルが出来ないので、日程が確定してから予約します!
・乗り継ぎ便が遅れても、他の便に振替などの保証が無いため、乗り継ぎは時間に余裕を持って予約した方がいいです!
・予約の際に、受託手荷物の料金を払います。その際に、重量を選択するのですが、チェックインの際に重量オーバーするとオーバー分の料金を追加で払わないと行けません。その料金が高いそうです。なので、予約の際の受託手荷物の重量設定は余裕を持った方がいいです!



エアアジアは、片道からチケットを購入することが可能です。
クアラルンプールが起点となって、他の国に行くようになります。
クアラルンプール経由にはなりますが、日本から直接航空券を買うことの出来る都市は限られています。
これらの航空券は、経由飛行 (FLY-THRU)と名付けられています。

羽田発 16都市

インドネシア:バリ島、ジャカルタ、メダン、スラバヤ
オーストラリア:メルボルン、パース
カンボジア:プノンペン シンガポール
マレーシア:クアラルンプール、クチン、コタキナバル、ペナン、ランカウイ
タイ:チェンマイ、バンコク、プーケット
  
関空 23都市
セントレア
成田
韓国への直行便のみ
※国内線は、成田、福岡、セントレア、那覇、新千歳から就航しています。



私がカンボジア:シェムリアップに行く際には、FLY-THRUで行くことが出来ないので、

2種類に分けて航空券を買いました。
  • 羽田⇄クアラルンプール
  • クアラルンプール⇄シェムリアップ


予約の際には、便を選択し
、これらを入力していきます。
・パスポート情報
・受託手荷物の重量(料金が追加されます。)
・機内食の予約(機内で直接購入可能ですが、予めと託しておいた方が割安です。)
・席の予約(追加料金が必要です。)

お気づきのように、予約の際にどんどん料金が追加されていきます。
受託手荷物での追加料金を避ける為に、機内持ち込み可能サイズの荷物のみの旅行客もいました。

また次回、実際に私がエアアジアの予約の際に支払った料金をご紹介していきます!!



tag : エアアジア

プロフィール

東南アジアロングステイアドバイザーChie

Author:東南アジアロングステイアドバイザーChie


自他ともに認める大の旅好きです!!
自分の好きな場所・・・大好きな東南アジアにロングステイしようと決意し日々邁進中です。

今後は、ロングステイアドバイザー&日本旅行医学会認定看護師として、ロングステイを目指しているリタイア世代や子育て世代の皆様の、夢を叶えるお手伝いをしていきたいと考えています!!

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング

My ホームページ 

 







カテゴリ

応援ありがとうございます‼

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
791位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示