FC2ブログ
   
07
   

東南アジアの国にロングステイするなら…

60歳になろうとする母との、約1ヶ月間の東南アジアの旅が終わりに近づいてきました。カンボジアから入り、マレーシア、そしてバリ島です。
ゆとりを持った旅程ではありますが、母にとっては暑い東南アジア、言葉も分からないということでかなり疲れやすいようです宿に帰ると休憩が必ず必要で、べっどに倒れこんでいます。
母にとっては何よりも食事面が重要で、日本食がかなり恋しいようです。というのも、日本食レストランはあっても全く日本と同じという訳ではありません。ということで、日本の「だし」のが恋しくてたまらない様子です

そして、今までの国々について尋ねると「カンボジアはまだ発展途上過ぎて衛生面が無理。バリ島は旅行で来るなら良いけど住むのはちょっと…。マレーシアは住めるかも。」とのことでした。ここでも、マレーシアのロングステイ人気が伺い知れました。
私は、バリ島LOVE人間なので「住むならバリ」ですが



今回、長期の旅行なのもあり、「もし住むなら」という視点を持って旅をしました。
違う国で暮らすのは夢が膨らみワクワクします。その反面、「日本人」として外国に住むのはそれなりの覚悟と強さが必要だなとも感じました。その土地の人々が必ずしもウェルカムな人達では無く、もちろんアンチな人もいます。日本人としてのアイデンティティを捨てる必要はありませんが、「郷にいっては郷に従え」という諺の様にその土地の順応していくことが出来ないと辛いと思います。
また、その土地で「何をするか」が充実度を高めると思います。バリ島では、ヨガを教えるためにヨガ教師として移り住んでいる人、オーストリア出身で香港に住んでいたがバリ島のウブドに惹かれネットビジネスをしながら10年間移り住んでいるという前歯の無いおしゃべり好きのおじさんなどに会いました。その人達に共通して言えることは、好きな土地で目的を持って生きている人は、楽しそうで輝いているなということです


私もそういう生き方をしていきたいなと心から感じました
スポンサーサイト



プロフィール

東南アジアロングステイアドバイザーChie

Author:東南アジアロングステイアドバイザーChie


自他ともに認める大の旅好きです!!
自分の好きな場所・・・大好きな東南アジアにロングステイしようと決意し日々邁進中です。

今後は、ロングステイアドバイザー&日本旅行医学会認定看護師として、ロングステイを目指しているリタイア世代や子育て世代の皆様の、夢を叶えるお手伝いをしていきたいと考えています!!

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング

My ホームページ 

 







カテゴリ

応援ありがとうございます‼

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
5296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
1523位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示