FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

税金の支払いでもポイントをゲットする!!

電気・ガス・水道などの公共料金をクレジットカード払いにして、カードのポイントやマイルを貯められることはよく知られていますよね。
それが!!税金の支払いでもポイントを貯めることが出来るんです!!

税金はそれなりに大きい出費なので、ポイントをゲット出来ると嬉しいですよね!!
しかもこの方法を使うと、切手やコピーなどの商品やサービスも、同じようにポイントが貯められます。



その方法とは、電子マネーのnanacoで支払うことです!!
ただし、 nanaco & クレジットカードチャージ の組み合わせが必要です。
nanacoで税金を支払った場合、支払い自体にポイントはつきません。けれども、クレジットカードでnanacoにチャージする際にクレジットカードのポイントが付くため、間接的にポイントが貯められます。



nanacoを取得する
nanaco
カード
・イトーヨーカドーやセブンイレブンで入手する。
原則300円の発行手数料がかかります。
イトーヨーカドーでは、8・18・28日の「8がつく日」は、新規発行した上で
1,000円以上チャージする発行手数料無料になります。
nanaco
モバイル
・オサイフケータイがあれば携帯で「nanacoモバイル」を登録する。
これは無料です。




「クレジットカード」でnanacoにチャージする
クレジットカードからnanacoにチャージすることで、クレジットカードのポイントを間接的に貯めます!!
なので、nanacoで支払っても「nanacoポイント」は貯まりません。

重要チャージでポイントが貯まるクレジットカードは限られています!!
nanacoにチャージをすることができるカードは沢山ありますが、すべてのカードでポイントがつくわ  けではありません!!!


ポイントの貯まるクレジットカード一覧

カード名 年会費 還元率
リクルートカードプラス 2,100円 2.0%
リクルートカード
※JCBブランドのみ
無料 1.2%
漢方スタイル
クラブカード
1,575円(初年度無料) 1.75%~2.0%
楽天カード
※JCBブランドのみ
永年無料
※Edy機能付き選択の場合、発行費用として315円(税込)必要。
1.0%
楽天
プレミアムカード

※JCBブランドのみ
10,500円 1.0%
マルイ
エポスカードVisa
永年無料
※デザインカード選択時は別途発行料として500円
0.5%
SoftBank
カード
永久無料 1.0%
KCカード
※JCBブランドのみ
2,100円(初年度無料)
※年間20万円以上ショッピング利用orオンラインサービスとメールアドレス登録で次年度も無料
0.5%~1.51%
JMBローソン
PontaカードVisa
永年無料 0.5%
ライフカード
※JCBブランドのみ
1,312円(初年度無料) 0.75%~
※誕生月はポイント5倍で2.5%になります。
ファミマ
Tカード
無料 0.5%
TSUTAYA
Tカードプラス

※JCBブランドのみ
525円(初年度無料)
年間5万円以上の利用で次年度無料
0.5%




クレジットカードの事前登録をする

クレジットカードの登録が必要ですが、実際の登録後に使用出来るまで期間が必要です。
・nanacoカード   : 入会から10日後の朝6時以降
・nanacoモバイル   : 新規入会・機種変更から4日後の朝6時以降

1回の限度額は、センター預り分5万円+カード内の分5万円=10万円までですのでご注意ください!!

tag : 税金 nanaco

Secret

プロフィール

東南アジアロングステイアドバイザーChie

Author:東南アジアロングステイアドバイザーChie


自他ともに認める大の旅好きです!!
自分の好きな場所・・・大好きな東南アジアにロングステイしようと決意し日々邁進中です。

今後は、ロングステイアドバイザー&日本旅行医学会認定看護師として、ロングステイを目指しているリタイア世代や子育て世代の皆様の、夢を叶えるお手伝いをしていきたいと考えています!!

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング

My ホームページ 

 







カテゴリ

応援ありがとうございます‼

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
715位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示