FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

旅博2013 インドネシア バリ島ブースでは病院もアピールポイントに?

旅博2013での、インドネシア バリ島ブースでは面白いパンフレットを発見しました。
それは、「
ロイヤル国際患者支援センター」という病院の日本語パンフレットです。
しかも、病院のDirector of Business Development(事業開発課長?)の方が名刺を下さり、アピールされていました。
観光だけでなく、ロングステイや移住をされる人のことも考慮してのことなのでしょうか。



ロイヤル国際患者支援センター」のパンフレットでは、病院の概要についてと、入院部屋代や分娩費用が掲載されています。
ちなみに、分娩費用(自然分娩)は部屋によって異なり、Rp.11,143,750(約12万円)~Rp.13,925,000(約14万円)打層です。
費用に含まれるもの:管理費、部屋代、医師の回診、看護費、手術費用
費用に含まれないもの:集中治療室の費用、入院追加費用、部屋の変更費用、レントゲン/CT、検査費用、輸血、薬代など
部屋の写真を見ると、部屋は個室で快適そうでした。

「旅」は、観光だけではなく、医療分野(メディカルツーリズム)もどんどん進出してきているんですね!!



tag : バリ島 メディカルツーリズム

Secret

プロフィール

東南アジアロングステイアドバイザーChie

Author:東南アジアロングステイアドバイザーChie


自他ともに認める大の旅好きです!!
自分の好きな場所・・・大好きな東南アジアにロングステイしようと決意し日々邁進中です。

今後は、ロングステイアドバイザー&日本旅行医学会認定看護師として、ロングステイを目指しているリタイア世代や子育て世代の皆様の、夢を叶えるお手伝いをしていきたいと考えています!!

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング

My ホームページ 

 







カテゴリ

応援ありがとうございます‼

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
715位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示